建シンドロームとは
What is Real estate syndrome

宅建合格を目指す
人のための情報サイトです

独学で4回の不合格を経験した管理人が、
宅建試験に関する「後悔や失敗、成功体験」を元に
合格に必要な情報を発信していきます!

建合格ロードマップ
Road map

すすめの通信講座
Ranking

\スマホの人は横向きにすると見比べやすいよ!/

スクロールできます
スクール1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
受講料
割引情報
59,800円〜69,800円
教育訓練給付金
各種割引あり

不合格なら全額返金
14,960円〜24,800円

各種割引あり

63,000円
教育訓練給付金



54,780円〜107,800円

各種割引あり
合格なら全額返金
78,000円
教育訓練給付金
各種割引あり


27,500円〜31,570円

各種割引あり

31,900円〜77,000円

各種割引あり

合格実績合格率 76%
合格者数 721名
(2023年)
合格率 非公表
合格者数 1,085名
(2023年)
合格率 非公表
合格者数 1,494名
(2023年)
合格率 64.8%
合格者数 非公表
(2023年)
合格率 74.4%
合格者数 非公表
(2023年)
合格率 非公表
合格者数 非公表
(2023年)
合格率 3.87倍
合格者数 非公開
(2023年)
特徴合格率No.1
3ヶ月で合格
教材のバリエーションが豊富
圧倒的価格
AIデータ分析
スマホで合格
知名度No.1
合格者数No.1
受講生の74%が初学者
サポートの手厚さNo.1
実力別のコース

会場模試6回
スマホで合格
独学と通信の中間
大人気テキスト使用
権利関係に強い
スマホで合格
こんな人におすすめ紙媒体とスマホ両方活用したい

短期合格したい


不合格の備えが欲しい
とにかく安いところがいい

スマホ中心に学習したい


データ分析が好き
紙媒体とスマホ両方活用したい

短期合格したい


丁寧に教えてくれるところがいい
じっくり確実に学びたい

サポートが多いところがいい


合格したら全額返金を狙いたい
模試で力を付けたい

通学と通信で迷っている


スマホを活用して学習したい
完全独学は不安

通信講座は高いと思ってる


テキスト購入済みで動画やサポートだけ欲しい
類似資格の複数受験を控えてる

権利関係に強くなりたい


スマホを活用して学習したい
公式サイトで詳しくみるhttps://www.foresight.jp/takken/https://studying.jp/takkenhttps://www.u-can.co.jphttps://www.agaroot.jp/takkenhttps://online.lec-jp.com https://bookstore.tac‐school.co.jp/dokugaku/takkenhttps://www.shikaku-square.com/takken
個別の詳細記事はこちら
フォーサイト
詳細記事

スタディング
詳細記事

ユーキャン
詳細記事

アガルート
詳細記事

LECスキマWeb
詳細記事

TAC独学道場
詳細記事

資格スクエア
詳細記事
表に記載の受講料は定価です、それぞれ割引適応でかなり安くなる場合があります!

FP2級 (2) アガルート (2) スタディング (2) フォーサイト (2) ユーキャン (1) 予備校 (2) 勉強法 (9) 宅建 (24) 宅建業法 (4) 市販教材 (8) 権利関係 (1) 賃貸不動産経営管理士 (1) 資格スクエア (1) 通信講座 (11)